Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミラクルラボ

「スピリチュアル、占い、発達障害関係やビーガンなど」いっぺん変わった多数の情報を発信しています。

プレミアム

ヴォイニッチ手稿最新!AIに解読させたら読めるのか?

2019年4月7日

 

19世紀に発見された16世紀ごろの古文書とされているヴォイニッチ手稿について今回まとめていきます。

このヴォイニッチ手稿は、とても謎が深いとされ今日まで数多くの考古学者がヴォイニッチ手稿を解読しようと試みてきました。

 

しかし現在まではっきりとした解読が行われたことがありません。全てあいまいなもので終わっています。

そんなヴォイニッチ手稿ですが、今現在AIを使って解読し文字を読めるようにするという活動が始まってきています。

 

このままAIを使ってヴォイニッチ手稿を解読していくにつれて、本当に文字として読める時代がやってくるのではないかと私自身期待しています。

ちなみに、AIの解読結果で「ヴォイニッチ手稿はヘブライ語の可能性が高い」ことがわかってきています。

 

メモ

実を言うと、ヘブライ語を軸にした旧約聖書の教えを守っているイルミナティ側が「ヴォイニッチ手稿は我々がゴーストライターに書かせた古文書だ」と以前から証言されています。

ヘブライ語の可能性が高いことから、イルミナティ側の証言が正しいのではないかと私自身思っています。

 

今回このAIを使ったヴォイニッチ手稿の解読と、イルミナティ側の証言を参考にしながら私自身の考察、そして結論をまとめていきたいと思います。

こちらからヴォイニッチ手稿について理解していただけたら幸いです。

 

ヴォイニッチ手稿をAIで解読してわかったこと

いつかそういう時代がやってくると思っていましたが、AIを使ったヴォイニッチ手稿の解読実験が行われました。

このAIが導き出した解読結果は、このヴォイニッチ手稿の文字はヘブライ語で読めるの可能性が高いとのこと。

 

このAIを使ったヴォイニッチ手稿の解読は、最近では新しい最新の情報です。

このヴォイニッチ手稿解読の最新結果が「ヘブライ語」の可能性を導き出したということです。

 

AIが解読できた言葉というのは、「彼女・高僧・家長・私・人々・勧告」という6つ。

ヴォイニッチ手稿は、この6つの言葉から最初の文章が作られていると解読されたそうです。

 

※もしこのヴォイニッチ手稿のAIによる解読について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

AIの解読は、導き出された結果を線で繋げるような内容なので、今までのと違い期待が持てると思います。

 

また、AIの分析から解読された関連キーワードから造語など複雑な意味もコンピューターで解読が可能で、近いうちにAIアルゴリズムを用いて自然言語に直し読めるようにすることを取り組まれるそうです。

ヴォイニッチ手稿をAIで解読したということで話題になっている記事がこちら

 

ヴォイニッチ手稿の古文書をAIで解読を行って自然言語に直すまで、相当な時間を有しますが、近い将来、ヴォイニッチ手稿が読めるようになるのも夢ではないとのことです。

※ヴォイニッチ手稿はイエール大学に保管されていますが、現在ネットや書籍通して現存する全ページを閲覧することが可能です。

ヴォイニッチ手稿を閲覧できるサイトを紹介しているページ

※次にイルミナティ評議会メンバーの証言を皆様に紹介していきます。彼らは「我々がヴォイニッチ手稿を作った」と発言しています。

AIの解読結果が「ヘブライ語」だったので、イルミナティ側の証言も信憑性があると思い、こちらの方もまとめていきます。

 

もし本当にヴォイニッチ手稿がヘブライ語で書かれている可能性が高いのであれば、ヘブライ語と密接な関係を持っているイルミナティ側の証言が正しくても何ら不思議ではないのです。

そもそもAIで解読されるずっと前から彼らは公言していたのですから。

 

「ヴォイニッチ手稿は我々が作った」イルミナティ評議会の証言まとめ!

AIの解読結果から、ヴォイニッチ手稿は「ヘブライ語」の可能性が高いことがわかりました。

私自身「ヘブライ語」の可能性が高いと聞いて真っ先に思い浮かべたのがイルミナティです。

 

なぜイルミナティを思い浮かべたのかというと、イルミナティ評議会メンバーが「ヴォイニッチ手稿を作ったのは我々だ」と公言していたからです。

 

今回この「ヘブライ語」という解読結果から、彼らの発言が正しいのではないかと私自身思っています。

イルミナティ側の発言は正確には「ヴォイニッチ手稿は我々がゴーストライターを雇って書かせた古文書だ」と言っています。

 

注意ポイント

この彼らの証言は、実際にイルミナティ評議会に取材を行ったインタビュアーによって明かされたものです。

ちなみにヴォイニッチ手稿について証言したイルミナティ評議会メンバーは、バーバリアンイルミナティのメンバーだったそうです。

ヴォイニッチ手稿の秘密を暴露したイルミナティ評議会メンバーの証言

ヴォイニッチ手稿の数多くの説をまとめて伝えている記事

 

彼らイルミナティ側の証言によると、ヴォイニッチ手稿は隠された真実を暗号にして伝えた古文書なんだそうです。

旧約聖書などの聖書や古事記などの古文書というのは、全てヘブライ語に変換すると本当に伝えたい言葉がわかるようにできています。

 

今回のヴォイニッチ手稿も同じような考えで暗号として残すよう作られたのではないかと私自身考えています。

AIが「ヴォイニッチ手稿はヘブライ語」と判断した以上、イルミナティ系列の組織が用意した古文書の可能性が高いと思います。

 

そうでなければ、AIがヘブライ語の可能性が高いという解読結果、そしてイエール大学とローマ皇帝と深い繋がりがあることに説明がつきません。

どう見ても偶然とは思えません。

 

このヴォイニッチ手稿は、何かしら隠されたものがあるからこそ、イルミナティ系列の組織が大事にしていると考えたほうが自然だと思います。

ヴォイニッチ手稿とローマ皇帝の繋がり

ヴォイニッチ手稿をネットで見れる場所:イェール大学の図書館にあるものと同じもの

 

イルミナティとヘブライ語の関係!?

なぜ「ヘブライ語」とイルミナティが大きく関係しているといえるのか。

イルミナティ側が、ヴォイニッチ手稿について「我々がゴーストライターに書かせた古文書だ」と発言しており、暗号を解かないと意味がわからないようにしているとも発言していました。

 

そしてAIの解読結果により、ヴォイニッチ手稿はヘブライ語の可能性が高いことがわかりました。

まさに、イルミナティ側の発言の裏づけになるのが、ヘブライ語なのです。

 

ヘブライ語というのは、ユダヤと関係しており、旧約聖書とも関係してきます。彼らイルミナティはヘブライ語と大きな繋がりがあるのです。

そもそも旧約聖書などの聖書というのは、ヘブライ語に変換して読まないと本当の意味が訳せないよう作られています。

 

このヘブライ語で構成された聖書を代々から大切にしてきたイルミナティ、フリーメーソン、ローマカトリックなどがヴォイニッチ手稿に関心をもち、イエール大学に保管すると考えてもおかしくありません。

 

注意ポイント

ヴォイニッチ手稿というのは、イエール大学で保管されています。

イエール大学というのは、フリーメーソンやイルミナティ系列の人々が進学するといわれている有名な大学です。

イエール大学というのは、スカル&ボーンズが関係していると有名ですよね。※スカル&ボーンズはイルミナティの下部組織といわれています。

 

ヴォイニッチ手稿はイルミナティ側が用意した古文書の可能性が高い!?

 

ここからの過程から結論として、ヴォイニッチ手稿は今後の時代に必要な情報をまとめた古文書の可能性が高いです。

その新しい時代に必要となる、まさに全てがひっくり返る真実をイルミナティ側がわかる人のために用意した古文書なのでしょう。

 

何かしらの隠された情報をヴォイニッチ手稿としてイルミナティが暗号を残したんだと思います。

このヴォイニッチ手稿は、イルミナティ側のメッセージが隠されているのかもしれませんね。

 

ヘブライ語で解読されるようになると、ヴォイニッチ手稿が読めるようになるかもしれません。

それだけイルミナティは影響力ありますし、世の中を作っていくだけの力と知恵があるということです。

 

彼らのみが知っているその真実を知るためには、やはりヴォイニッチ手稿をヘブライ語に解読する必要がありそうですね。

イルミナティ側は、解読のヒントとして「ヘブライ語」と「数秘術」を用いて暗号を解くように教えています。

 

もしヴォイニッチ手稿がイルミナティ側のものだとするならば、「ヘブライ語」と「数秘術」は暗号を解くのに欠かせないものとなります。

もしAIが進歩し、本当にヴォイニッチ手稿を完全にヘブライ語で解読できたならば、案外簡単にヴォイニッチ手稿に隠された内容が読めるようになるのかもしれません。

 

私自身も自分なりにヴォイニッチ手稿の真実を探ってきましたが、今回の結果で自分の考えに近くなっていっているように感じます。

私自身の中では既にヴォイニッチ手稿の結論が出ていて、自分なりに分析し答えを出しています。

 

このヴォイニッチ手稿はどちらかといえば、イルミナティ側が好む黒魔術的な要素がふんだんに暗号として残した古文書です。

このヴォイニッチ手稿に書かれている内容を自分なりに有料記事としてまとめました。

 

ヴォイニッチ手稿について詳しく知りたい方は、私の有料記事をご覧ください。

表では出てこないシークレットな情報を心がけて発信しています。ご興味ありましたら是非有料記事のご購入お願いいたします。

 

あのイルミナティが何をやろうとしているのか、こちらのヴォイニッチ手稿の有料記事から理解していただけると幸いです。

皆様が有料記事をご購入していただけることを、心よりお待ちしています。

 

ヴォイニッチ手稿の真実
価格 5,000 円

この有料記事を購入する

有料記事の購入方法をみる

※他の場所で有料記事を購入したことがある方は、購入した時に使用した「アカウント名、メールアドレス、購入した日付」をわかる範囲でこちらまで教えてください。確認が出来次第、有料記事のPDFファイルをお渡しします。

まずはここから|読んでほしい記事

1

  スターウォーズのセリフで「フォースを使いなさい」と問いかける場面がありますよね。では「フォースを使え」という「フォース」の意味とは何でしょうか。 よく皆さんはフォースの力というのは、第六 ...

2

  今回は初めての初心者でも気功を簡単に体感できる気功のトレーニング方法をご紹介していきたいと思います。 まず気功を体感するためには、気・オーラの流れを肌で感じれるようにならなければなりませ ...

3

  ホピ族の壁画から言葉として受け継がれた予言と教え。 そのホピ族の壁画に描かれた意味から何を予言され、代々教えが受け継がれてきたのか。   今回そのホピ族の予言と教えについて詳し ...

4

  猫は嘘をつかなく、自己中心的な動物です。 嫌なことがあれば「嫌だ」と表現しますし、うれしいことがあれば、それもしっかりと主張します。大事にすれば大事にするほど、それに答えてくれるのが猫で ...

-プレミアム

Copyright© ミラクルラボ , 2019 All Rights Reserved.