Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミラクルラボ

「スピリチュアル、占い、発達障害関係やビーガンなど」いっぺん変わった多数の情報を発信しています。

イルミナティ

イルミナティのMとフクロウと13の意味!

イルミナティ関係でよく見かける「Mとフクロウと13」について、どのような意味があるのか調べてみました。

イルミナティの場合、基本的にMと13はフクロウを象徴して使われることが多いことがわかりましたので、それについてまとめています。

 

Mと13とフクロウの関係!?

 

まず初めにMと13とフクロウの関係について軽く説明していきたいと思います。皆さんはMのロゴで有名である、ある企業をご存知だと思います。

あの店のロゴマークMの看板を思い出してほしいのですが、あの看板、グルグルと360℃回転していませんか?

 

なぜあの看板Mがグルグルと360度回転するようにデザインされたのかというと、フクロウをイメージさせているからだと言われています。

フクロウは360度首を回転させることが出来ます。フクロウは、プロビデンスの目を意味合いとして隠して使いたいときに利用される。

 

ちなみに、そのMで有名な企業のロゴを90度回転させると、13になる。

この13は、アルファベットの13番目を意味していて、その13番目がMにあたる。すなわち、13というのはMを表している。

 

またイルミナティは、13という数字に合わせ組織を形成する。例えばイルミナティ13階級やイルミナティの13家系など。

 

イルミナティはどのような意味でフクロウを使うのか!?

 

イルミナティがMを使う場合、フクロウ、プロビデンスの目を象徴して使うことが多いです。

ではなぜイルミナティ側がフクロウを好んで使うのか、それは「我々が全てを見通している(監視している)」と世間に伝えたいからです。

 

その意味合いとしてフクロウが使われています。また、全てを見通すという表現は「神」を知っていると表現しているとも読み取れます。

この神と全てを見通す力があるという表現をこめてプロビデンスの目というのは使われています。

 

ここからして、フクロウとプロビデンスの目というのは、同じ意味合いで使われていることになります。

ちなみに、悪魔のサインといわれているハンドサインというものが存在しますね。現天皇や総理大臣やアメリカ大統領なんかがよくそのサインを手でします。

 

このサインはMと13を表しています。要するにプロビデンスの目を意識していて「我々がお前らを見ているぞ、監視しているぞ」という意味がこめられています。

彼らイルミナティのシンボル「プロビデンスの目」に全てが繋がってくるというわけです。

 

悪魔のサインを二次元的デザインに置き換えたものと見比べてみれば、「M」のマークを意識して手でサインしているのがわかります。

 

プロビデンスの目が、彼らの思想を全て物語っている!

 

プロビデンスの目を大衆に見せる行為は、大衆を自分たちが管理していると言い占めている事と何もかわりません。

プロビデンスの目が人よりも上の存在を意味している象徴でもありますから。選民思想がまさにそれです。

 

また、プロビデンスの目のピラミッドは、ちょうど11番目と13番目がくっついていない状態で描かれていますが、あれは「イルミナティがまだ未完全の組織である」事を示している証です。

イルミナティカードでは、ピラミッドが完成している状態のデザインが描かれています。

 

イルミナティはまだ完全ではないが、いずれ世界の頂点に立ち、支配することを暗示している可能性が非常に高いです。

私達はそこに注意して生きていく必要がありそうです。

まずはここから|読んでほしい記事

1

  スターウォーズのセリフで「フォースを使いなさい」と問いかける場面がありますよね。では「フォースを使え」という「フォース」の意味とは何でしょうか。 よく皆さんはフォースの力というのは、第六 ...

2

  今回は初めての初心者でも気功を簡単に体感できる気功のトレーニング方法をご紹介していきたいと思います。 まず気功を体感するためには、気・オーラの流れを肌で感じれるようにならなければなりませ ...

3

  ホピ族の壁画から言葉として受け継がれた予言と教え。 そのホピ族の壁画に描かれた意味から何を予言され、代々教えが受け継がれてきたのか。   今回そのホピ族の予言と教えについて詳し ...

4

  猫は嘘をつかなく、自己中心的な動物です。 嫌なことがあれば「嫌だ」と表現しますし、うれしいことがあれば、それもしっかりと主張します。大事にすれば大事にするほど、それに答えてくれるのが猫で ...

-イルミナティ

Copyright© ミラクルラボ , 2019 All Rights Reserved.